秋の銘仙館まつり

外観2

概要

場所:ちちぶ銘仙館(埼玉県秩父市熊木町28-1)

時間:9:00-16:00

入館料:大人200円 子供100円 着物着用者50円引き

内容

■はいからさん展 ~矢羽根と秩父銘仙~

大正から昭和にかけて女学生の間で大流行した秩父銘仙。ファッションリーダーでもあった彼女たちが好んで着た柄に『矢羽根』があります。古典柄でもある矢羽根は矢がまっすぐ進むことから縁起物として人気があります。秩父銘仙ならではのバリエーション豊かな矢羽柄着物や原画を展示します。

 

■絹市

アンティークの着物や小物を販売します。掘り出し物に出会うチャンス。

IMG_2467

 

■埼玉ブランド繭「いろどり」を使った糸取り実演

DSC00484

■いろどり繭コスメ体験

埼玉県ブランドいろどり繭を使ったコスメ体験。絹糸製造に従事する人々の手がすべすべしてとても綺麗なことをご存じですか?繭からとれるシルクエキスにその秘密があります。保湿、美白、紫外線防止力に優れたシルクエキスが含まれたご当地コスメを体感してください。

IMG_3736

■着物の回廊

ちちぶ銘仙館に所蔵されている銘仙を虫干しします。

DSCF2668

 

 

広告